山健 離脱。 分裂劇は新たな局面……神戸山口組から「山健組」を脱退させたヒットマンの“獄中指令”

山健組(中田浩司組長)が神戸山口組に宣戦布告・木村会も六代目山口組入り、どうした神戸山口組解散か?

離脱 山健 離脱 山健

岡田典之 中政組若中• 関戸政信(二代目太成会会長)• そうした組織力の違いが、現在の両組織の現状を表しているのかもしれない。 文末には〈令和二年九月 神戸山口組 組長 井上邦雄〉とある。 それを、井上組長体制下で復活させることになったのだ。

19

〈武闘派「山健組」が2つ存在する異常事態〉神戸残留組の名門トップが「空席のまま」の理由

離脱 山健 離脱 山健

神戸山口組若頭代行五代目山健組 離脱組 六代目健竜会 三代目妹尾組 二代目橘会 二代目南進会 組織名は「五代目山健組」でいく模様。

神戸山口組を離脱した山健組勢力

離脱 山健 離脱 山健

しかし、18年5月に井上氏の跡目を継ぎ、山健組の当代となった頃から、2人の間に溝が出来始めていたという。 正木組は神戸山口組設立の立役者、組織発足当時から総本部長を務めていたがどうやら正木年男組長は神戸山口組井上邦雄組長に時折呼び出され、組織力低下の責任を問われて責任を押し付けられ神戸山口組を出て行こうとしたと言う。

14

山健組、池田組までもが組織離脱で神戸山口組がいよいよヤバイ…池田、絆會と合流か…?│アングラ密報

離脱 山健 離脱 山健

和田茂平(和田組 組長)• 絆會の織田代表は解散届を出して六代目山口組からの追撃を逃れようとしているようだが」 今後、神戸山口組はどうなるのか。

五代目山健組、神戸山口組からの離脱か否かの結論は持ち越し?トップ不在で長期化必至か

離脱 山健 離脱 山健

それが前述した、神戸山口組からの離脱、そして五代目山健組として一本でやっていくということだったと漏れ伝わってきている。

18

〈武闘派「山健組」が2つ存在する異常事態〉神戸残留組の名門トップが「空席のまま」の理由

離脱 山健 離脱 山健

団結を深めたかに見えた山健組ですが、それから約3週間後に「山健組が分裂する」という噂が飛び交いました。 家では、いかないため、セックスもしていないようだ。

五代目山健組直系組長が下した「ある決断」…対峙する二人の親分への義理と配慮とは?

離脱 山健 離脱 山健

神戸山口組から五代目山健組が離脱? 山健組の現在の組長は中田浩司氏、現在は獄中にいます。 それだけに山口組を割るということは、相当な覚悟が必要とされることを誰しもが想像できた。

6

アウトロー列伝 闇社会: 神戸山口組が崩壊寸前か?山健組直系の組が離脱

離脱 山健 離脱 山健

『週刊実話』では、関係者の話として現時点での山健組の離脱を否定し、ただしいくつかの有力組織が「離脱派」として名前が挙がっているとしています。 二代目 若中相談役・松下靖男(組長) - 後に五代目山口組若中• の影響で、長らく会合を休止していた五代目山健組が、6月に定例会を再開。

10