へそくり 語源。 へそくりの語源に迫る

へそくりの語源は?関西はなぜ薄味?話題に困ったときに役立つ雑学ネタ

語源 へそくり 語源 へそくり

まとめ へそくりという言葉は、今でも普通に使います。 旦那あるいは奥さんに隠れてこっそり貯めたお金を「へそくり」といいます。 雑談の話題にも使える、面白&お役立ち雑学ネタをあなたもチェック! 「へその周りに隠すからへそくり」ではない! 自分の衣類に挟んでおけば、家族に見つかる心配もありませんし、隠し場所を忘れてしまうこともないのでしょう。

へそくりの語源を解説!「へそ」はおヘソのことではなかった!?

語源 へそくり 語源 へそくり

秘密の銀行口座• 昔、女房が内職に綜麻を繰り、それで得たわずかな賃銭を蓄えたへそくり金を、約してへそくりとよぶようになったといわれる。

12

へそくりの語源は?関西はなぜ薄味?話題に困ったときに役立つ雑学ネタ

語源 へそくり 語源 へそくり

へそくりを隠す場所• 男女・年代別でみると、男性では30代男性が最も高く45. 手巻きにした麻の糸のことを 綜麻と書いて。 こっそり隠していたお金のことを「へそくり」と呼びます。 それはペソか。

15

へそくりの語源は?関西はなぜ薄味?話題に困ったときに役立つ雑学ネタ

語源 へそくり 語源 へそくり

ご本人だけでなく、家族がタンス預金をしているなら、そういったリスクを伝え、口座できちんとお金を管理することが本来は大事だと思います」 参考: へそくりとデータ 配偶者がいる男女を対象に行われた「夫婦の金銭事情や投資に関するアンケート」(2019年スパークス・アセットマネジメント調べ)から、みんなの「へそくりの中身」を見てみましょう。

8

「へそくり」の語源とは?平均額と隠し場所ランキング

語源 へそくり 語源 へそくり

【関連書籍】 『』(三笠書房). 」 最後に昴生さんにも聞いてみると「屁そっくり」が語源で、実体のないモノ、見えないモノという意味という答えですが、さて正解は? というわけでチコちゃんの答えは、 糸を作って貯めたお金 スポンサーリンク 解説は梅花女子大学の米川明彦名誉教授。

へそくりの語源を解説!「へそ」はおヘソのことではなかった!?

語源 へそくり 語源 へそくり

お腹の冷えるのを防ぐために、お腹に巻く布のことをいいます。 これに対して女性の回答は、目の前の楽しみもありつつ、 老後の生活費やいざというときの備えとしての「貯蓄」意識が高いことがうかがえます。

12